アメブロのURLは4つあるの知ってる?

最近はアメブロユーザーのガラパゴス化現象が起きていると言われています。どういうことかというと、今後のWEBスタンダードと逆行している可能性がある、とのこと。

 

例えば現在、あなたのアメブロには4つのURLが存在することをご存じの方はどれだけいるでしょうか?

 

そして、アメブロのアクセス解析の「PCユーザー」のほとんどが水増しアクセスで、実在しないPVであるということをご存じの方はどれぐらいいるでしょうか?

http://ameblo.jp/h-yuki2013/entry-12271496901.html

 

注目すべきは、ガラケーが日本国内の中だけで需要が増していったのと同じように、起業女子のマーケット市場がこのまま広がり続け、アメブロのガラパゴス化という独自の文化を築くのか、

 

それとも、世界標準スタンダードに合わせて、ガラパゴス化されたアメブロユーザーも同時に縮小していくのか?

 

そのあたりがとても興味深く、注目しております。

 

フェイスブックのビジネス利用は「日本だけ」と言われたり、ワードプレスが起業女子には難しいという時流から、「アメブロ + アメーバオウンド」という組み合わせを推奨するコンサルタントが現れたり…

 

私の現在の独自予想では、おそらくこのまま世界のWEBスタンダードから離れ続け、ガラパゴス化されたウェブの文化が起業女子界隈では築かれていく可能性の方が高いのでは…?

 

と推測しております。

 

なので、このまま「SNS起業」や「起業女子」のマーケットを拡張していきたい人は、

 

『アメブロ × フェイスブック × アメーバオウンド』

かもしれないし、

 

もっと一般層や大きなマーケットを狙う人は、

『ワードプレス × SNS』

 

ということなのかもしれません。

大崎博之 - 公式メディア -

「稼げる・自分らしい・楽しい!」を実現できる自分だけの居場所を作ることをテーマに、文章や写真、SNSなどのオンラインツールを使って部屋から出ずに「認知・集客・販売・フォロー」を完結させるフリーランスな働き方を提案しています。